スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パイプオルガン

.02 2008 教会 comment(2) trackback(0)
023_convert_20080602225215.jpg

教会の写真を撮るのが好きで、暇な休日とかはいろいろな教会に足を運んでいるのだけど、最近ある失敗に気がついた。
どれがどの教会だかわからない…
ちゃんと名前の看板とかも撮っておくんだった…
これからはそうする。
だいたいどの教会もすぐに行ける場所だから、また行こう。
ウィーンはカトリックの国。
町中教会だらけで、時刻時刻でたくさんの教会の鐘が鳴り響く。
鐘の音は好き。ここが違う国だということを思い出す。
教会の中に入ると空気が変わる。これは日本の神社とかでも一緒。
いろいろな教会があって、天井画があったり無かったり、ステンドグラスがあったり無かったり、高い窓があって日光が入るようになってたり、全然外の光が入らない暗い教会もあったり。
でも大抵の教会に必ずあるのが、まず祭壇、そしてこのパイプオルガン。
祭壇は向かって前側にあり、オルガンはその反対、後ろ側の高いところにある。
オルガンの音色はものすごく重厚。体中に響いてくる。
この楽器を作り出した人はすごいよなぁと思う。
スポンサーサイト

comment

DI
更新を楽しみにしてるよ
またのぞきにきます
2008.06.03 10:01
どうもです…!
折角面白い体験してるんだから、記録に残しておこうと思ってね。
いつまで続くかわかんないけど…
のんびりやっていきます。
2008.06.03 21:43

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://jyunsuikaidan.blog19.fc2.com/tb.php/8-b33d8839
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。