スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反転

.03 2012 音楽 comment(0) trackback(0)
近況など。


英独日混合のスーパーユニットSCHWEIN、の音源をやっと入手したので聴いてみたら、その余りの格好良さに虜に。
自分が米国人だったならばSo Cool!もしくはAmazing!とでも表現したいようなサウンドで、とにかく最高に格好良い。
アルバム「SCHWEINSTEIN」についてはまた今度個別で紹介したいと思う。
ぐらいになかなか掘り出しものな格好良さ。

最近妹がMarilyn Mansonを聴きたいと言い出したので、持っていたアルバム「Antichrist Superster」から「The Golden Age of Grotesque」あたりまでの四枚くらいをUSBに落としていて、久々にマンソンを聴いたのだけど、やっぱりいいなと思った。
「The Golden Age~」のノリの良さ(出だしから!)といったらもう、聴きながら拳をあげずには…踊らずにはいられないほど。
テンションを揚げるにはうってつけのアルバム。

しかし妹が普段どんな音楽を聴いているのかよく知らないので、いきなりマンソンとか言い出してちょっと嬉しかった。
しかも驚いたことに、曲を入れてあげる過程で妹のミュージックフォルダをのぞいたら、私が今までそれとなく勧めておいたCDが結構入っていて。
ツェッぺリンとかPink Floydに始まって、Nirvana、前にちらっと良いよ~と言っておいたLillies and Remains、そしてサティも、Dead Can Danceも。
このよくわからない組み合わせ…(自分がその時々ではまっているものをとりあえず推しているのがよくわかる)

更に驚いたことにはBUCK-TICKのアルバムが入っていてだな…!
しかもそれが「Sexy Stream Liner」で。
なんというか、よりにもよってそこ!?みたいなちょっと複雑な気分になったw
とても嬉しいしとても良いアルバムだけど、…なんだけど、入門としては最適とは言えないんじゃないかと思ってw

でも私B-Tなんか勧めたことあったっけ?と暫し頭を捻る。

自分が余りにも好きなものは、ややもすると押しつけてしまいがちなのでそんなに人に勧めたりしないようにしてるんだけど。
やっぱり好きだから、相手にも好きになって貰いたい!という気持ちが強くなってしまうので。
で、その末に余り好みじゃないって言われたら、勿論人の好みは人それぞれだから色々な感じ方があって当然なのだけど、やっぱり残念な思いをしてしまうし。
でも逆にそれで好きって言ってもらえたりしたら、その喜びと言ったら最高なんだけど。

舞台とかは割と無条件に感動出来たりするので勧めやすいんだけど、本と音楽は難しい。



以前撮った画像をネガにしてみたら凄く綺麗な色が出て、ちょっと新鮮な感覚。

2012040301500000_convert_20120403093614.jpg

2012040301430000_convert_20120403093539.jpg


両方とも空を撮ったものだけど、この青の絶妙な色合い、グラデーションが気に入った。
切り取ったかのような街並みも良い。
素敵。






スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://jyunsuikaidan.blog19.fc2.com/tb.php/451-8181032e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。