スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JUPITER

.14 2011 BUCK-TICK comment(0) trackback(0)
BUCK-TICKの初期の名曲「JUPITER」
シングルVer.しか聴いたことがなかったのだけど、別ヴァージョンを発見。


1992年に出たセルフカバーアルバム「殺シノ調べ This is NOT Greatest Hits」
自分達の過去の曲を、BUCK-TICK自らリミックスしたアルバム。

このアルバムヴァージョンの「JUPITER」が物凄く美しくて…
いや、ただでさえとても美しい曲なのだけども。
でもこのアレンジはもう…天へ昇れます。
個人的な好みの問題もあるんだと思うけど。
たまたま動画サイトで見つけて初めて聴いたとき、本当に吃驚してしまったもの。


なんていったって冒頭が男声合唱の聖歌で始まるなんて。
そこからイントロギターへの入りが何故か全く違和感無いことにも吃驚。
調和している。
繰り返しのBメロのバックにところどころ入り込むピアノの音も綺麗。
間奏後に女声ソプラノが入って…
そしてラストのサビでは更に男声コーラスが入るという…!
この流れにもう感涙。
美しすぎます。


この殺シノ調べヴァージョンの「JUPITER」が聴きたい余りにアルバム自体を購入したのだけど、でも他の曲も予想以上に良かった!
「MAD」なんて、何の曲かわからないくらいに原型を留めていなくて、でもこれがまた良くて。
「悪の花」も、このヴァージョン好きだ。
このアルバム、さり気無くお勧めです。







前記事に拍手下さった方、ありがとうございました♪
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://jyunsuikaidan.blog19.fc2.com/tb.php/423-0901fd95
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。