スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山海塾「とばり」

.30 2009 山海塾 comment(0) trackback(0)
今日で、この部屋で過ごす夜は一応、最後。
明日は雨か・・・


本日は山海塾。
実際のところ、踊りが面白い、と思えたのは山海塾のおかげ。
クラシックに一杯一杯で、よくわからなくなっていたときに、山海塾の舞踏を見て、もう本当に驚いて、何というか、こんなものがあったのか!という正にそれだった。

実際に舞台を生で見た方が、迫力も衝撃も何万倍も凄いので、映像ではわからない、伝わりきらないことが多すぎるけれど。
でもやはり美しい。

この「とばり」は去年の秋ごろ日本でも公演していた作品。
かなり静謐、且つ洗練された研ぎ澄まされたような空気が漂っている。
これはこういう雰囲気だけど、過去の作品ではもっとアヴァンギャルドなものもあったりするし、シーンごとによっても結構感じが違う。
舞台のセットも考えられていて、この映像だとわかりづらいけど、真ん中の黒い円盤には無数の星が浮かび上がるようになっている。
バックのホリゾントも星空になるので、暗転したときはまるで宇宙空間のようになる。
そして、このカンパニー、とても照明の使い方が上手い。
いつもはっとさせられる。



スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://jyunsuikaidan.blog19.fc2.com/tb.php/240-5362e182
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。