スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

S/N

.18 2012 BUCK-TICK comment(0) trackback(0)
1995年のBUCK-TICKの7thアルバム
『Six/Nine』
初回限定版のケースはとても綺麗な青。

2012031609430000.jpg


透けてはいるもののジャケットが余り見えないくらいの濃度の青。
この余り明瞭に見えてない感じ、内に籠もって混沌としている感じが良い。
アルバム全体の雰囲気やテーマそのものともリンクしているように思う。

初めて聴いたときは本当に衝撃を受けた。
カオティック、暗さや精神的なもの、追い詰められた感を一曲一曲から受け取った。
このアルバムが作られたときのバックグラウンドも、B-T自体もまだそんなに知らないで聴いたのだけど。
それでもこのぎりぎりな感じに吃驚してしまった。
大変な作品だと思う。

やっぱり6曲目の「楽園」はこの修正前ヴァージョンが好き。
コーランが入ることによって怪しい世界の雰囲気が充満する。
シングル『鼓動』にカップリングで入っているハードロックなアレンジの方も好き。

12曲目「Kick(大地を蹴る男)」はアルバムの中で、個人的にほっと出来るスペース。
出だしといいどこか鼓舞するようなサビといい、本当にメロディが良すぎる。


ちょっと流して聴くことが難しいアルバムなので、いつでもどこでも気軽に聴ける作品とはいえないのだけど、この世界はなかなか他に無いと思う。
そして毎度思うことだけれど、この人達本当に凄いなと。



New Single『エリーゼのために』楽しみだ!!
スポンサーサイト

BUCK-TICK TOUR 2011

.02 2011 BUCK-TICK comment(0) trackback(0)
久々のライブに行って参りました。

BUCK-TICK TOUR 2011 「Razzle Dazzle FRAGILE」
11月30日 Zepp Osaka


本当に本当に楽しかった!!
ライブそのものが久しぶり過ぎて…
前に行ったのが、3月のBUCK-TICK(震災前)ライブだから、それ以来8ヶ月振り。

今回のライブは震災の影響で中止になってしまった回の振り替えで、日程もだいぶ変わって平日になってしまって。
でも人かなり入ってた!当然か!



B-Tのライブ、何というか最高に楽しくて幸せであっっ!という間に終わってしまう…
この素晴らしさをどう表現したら良いかわからないw


10分押しくらいで始まったのかな。
高揚感に耐え切れなくなった頃にやっと客電が落ちて、凄い歓声と拍手!

一曲目は「独壇場Beauty」だったかな(もううろ覚え)
で二曲目で「Baby,I Want You」だったかな…?
もうスタートから凄い勢い!
お客さんのノリも最高!
 
二曲目のあとに軽く櫻井さんのMCが入ったりしたんだけど、その序盤で「最高だ」って言って満面の笑みになってらして。
もう…!櫻井さんのそんな笑顔を生で見られるなんて…!こっちが最高だ。ありがとうございます。

あと曲順は覚えてないな…
何をやったかは大体覚えてるんだけど。
でも本編は「真っ赤な夜」で終わったと思う。

今井さんボーカルが凄く格好良かったー!!
「Baby~」も、「TANGO swanka」も、「Alice in Wonderunderground」も!
あと何の曲のときだったかは忘れてしまったんだけど、黙々とリフを刻んでる姿を見て本当に格好良いと思った。
ヒデと櫻井さんの間くらいの位置にいたので、今井さん少し見えづらかったのだけど…

でヒデばっかり見ていまして…ヒデが!半端じゃなく格好良い!!
「狂気のデッドヒート」の例のところでヒデが「しーっ」ってするでしょ、で、わくわくしながら視線釘付けになっているわけなんだけど…
さりげなく「今からやるよ~」みたいな前ふりをしていて、それにまず悶絶w
で「しーっ」、お客さん「キャー!!」あぁ良いなぁw
とか、お客さんからコールがあるとまたもさりげなく片手を挙げて答えたり。
なんてもう格好良いんですか!!
それらのことを全て表情変えずに行うところが大変好きですw


あとユータさんが、二回目のアンコールのときに先頭切って颯爽と出て来たは良いけれど、他のメンバーがなかなか出てこなくてw
ステージひとりぼっち状態であれ?みたいになってて凄く可愛かったw
そしてそこで何故か拍手喝采w
お客さん本当にノリ良い!!

ラストも、ユータさんちょこちょこっと前に出てきてマイクで「また来るで~」って言って、櫻井さんが残した帽子を被って愛嬌たっぷりに退場。
かと思うとアニイもマイクに近づき「また来るで~」w
兄弟ダブル攻めw

ラストは「ランデブー」素敵でした。
「心から ありがとう」


櫻井さんの格好良さは言うまでもなく。
というか、B-Tって本当にライブ凄くて…
CDの完成度とか最高だけど、ライブもまた最高のものを見せてくれるというか。
櫻井さんの歌が全くぶれなくて、そして迫力と一つ一つに宿る表現がただただ美しくて。
なんてものを聴いて、見てしまったのだろうと思う。
あの存在感と声が相まって唯一無二のものがある。
更にあの音楽。あの人達が奏でている音。
本当に幸せでした。最高。
ありがとうございました。


こんなだと年末の武道館も行きたいよー!!
日程的にはギリギリ行けるかも、だけど遠征費用の方が問題…
しかも29日って。
交通機関大混雑だろうな…
行きたい…



物販初購入。
クリスマス限定Tシャツ可愛い♪
B-TってTシャツのタグもしっかりFISH TANKなのね!

2011113023500000_convert_20111202201524.jpg








JUPITER

.14 2011 BUCK-TICK comment(0) trackback(0)
BUCK-TICKの初期の名曲「JUPITER」
シングルVer.しか聴いたことがなかったのだけど、別ヴァージョンを発見。


1992年に出たセルフカバーアルバム「殺シノ調べ This is NOT Greatest Hits」
自分達の過去の曲を、BUCK-TICK自らリミックスしたアルバム。

このアルバムヴァージョンの「JUPITER」が物凄く美しくて…
いや、ただでさえとても美しい曲なのだけども。
でもこのアレンジはもう…天へ昇れます。
個人的な好みの問題もあるんだと思うけど。
たまたま動画サイトで見つけて初めて聴いたとき、本当に吃驚してしまったもの。


なんていったって冒頭が男声合唱の聖歌で始まるなんて。
そこからイントロギターへの入りが何故か全く違和感無いことにも吃驚。
調和している。
繰り返しのBメロのバックにところどころ入り込むピアノの音も綺麗。
間奏後に女声ソプラノが入って…
そしてラストのサビでは更に男声コーラスが入るという…!
この流れにもう感涙。
美しすぎます。


この殺シノ調べヴァージョンの「JUPITER」が聴きたい余りにアルバム自体を購入したのだけど、でも他の曲も予想以上に良かった!
「MAD」なんて、何の曲かわからないくらいに原型を留めていなくて、でもこれがまた良くて。
「悪の花」も、このヴァージョン好きだ。
このアルバム、さり気無くお勧めです。







前記事に拍手下さった方、ありがとうございました♪

3月2日

.03 2011 BUCK-TICK comment(0) trackback(0)
BUCK-TICK TOUR2011「うたかたのRAZZLE DAZZLE」
行ってきました!

もう、本当に楽しかった!!
LIVEって最高!
何か、凄くお客さんのノリも良くてみんな楽しそうで、それがまた良かった…♪
やっぱりスタンディングは良いよね。
あとお客さんの層が、結構男性多くていいな~と思った。
さすが二十数年の歴史を誇るバンドだ!


一発目から独壇場Beauty!
櫻井さん凄い。
音源のまま、というか不安定さが全くなくて声量が凄くて、声の表現力にやられる…やっぱり凄い!
そして出て来た瞬間からオーラとかその他諸々が半端じゃなくて本当に凄い。
でもMCとかは、あの美しい低音ボイスなのに何だかお茶目で、「とても近いしとても暑い…」とか言ってた(事実、前半はみんなかなりのってたってのもあると思うけど会場とても暑くて汗だくになった…櫻井さんのMCの直後から空調が効いてきたw)
今井さんも格好良すぎるしヒデさんも格好良すぎるし…なんて格好良いんだと思った。
ゆーたさんは可愛い♪
にこにこしながらベースを弾く姿が本当に可愛い!!なんて可愛いんだと思った。
アニイのドラム捌きも凄く格好良い!
とにかく初めてとは思えないくらいに楽しんでしまった!


RAZZLE DAZZLEからの曲以外にも、Memento mori(大好き!)とか、スパイダー、あとRAIN(しっとりと歌い上げる櫻井さんの声に聞き惚れてしまった…本当に良い曲だ)、アンコールではAlice in Wonder Undergroundもやったし、ラストはDIABOLO!!
本当に本当に楽しかった~!!
気持ちよくのれたし踊ったし歌ったw
お客さん皆凄く楽しそうだったし、メンバーも(余り顔に出さない方々だけどw)とても楽しそうだったし、それが何だか余計に嬉しい。
行ってよかった~!!

また次も機会があったらBUCK-TICK LIVE参加したいと思った!
あの方々は本当に素敵な人達だと思う。
ありがとうございました…!!


 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。